40代からのアンチエイジング&ライフ

40代主婦がアンチエイジングと生活に関することを書いてます。肌はやや弱め、エタノール多め化粧水は苦手。

目元の小じわの原因と対策|スキンケア足りてます?

目元の小じわの原因と対策についてです。

目元の小じわを改善するには、まずは原因を知っておいた方がいいと思います。

私も目元の小じわが気になってましたが、スキンケアを変えたりアイクリームを使いだしてから少しずつ良くなってきてる気がします^^

kireitoseikatu.hatenablog.com

目元の小じわの原因の主な原因は乾燥

小じわというのは浅いシワのことを指しますが、これは肌の乾燥からできます

目元は特に乾燥しやすいので小じわができやすい部分だそう。

若い頃は乾燥小じわも消えやすいけど・・・

目元の乾燥による小じわは若くてもできます。

ただし、若い肌は弾力も保水力もあるので、乾燥でシワができても消えやすいです。

年齢とともに肌の保湿力が低下することもあり、ちょっと保湿しただけじゃ消えなくなるみたいです。

肌老化はかなり早いうちから始まっている

20代後半のアラサー辺りから目元の小じわが時々気になりだし、アラフォーで本格的に小じわに悩みだすというのが多いかなとおもいますが、実際はかなりはやく老化が始まっているそうです。

肌老化は20歳頃には既に始まっていて、アラサーあたりで肌の衰えが少しずつ目に見えてきて、それを放置してるとアラフォーガクンと一気にくるのかなとか思ったりします。まさに私がそんな感じ^^;

その目元の乾燥には複数の要素が絡み合っているかも

目元の乾燥には複数の要素が絡み合っていることもあります。

目元の小じわにつながるような、乾燥の要因とその改善方法などをいくつか挙げてみます。

皮脂量が減る

40代は皮脂量が少なくなります。

目元は元々皮脂が少ないので、それが更に減るなんて困りものです。

油分を敬遠するタイプもいるでしょうが、せめて目元だけでもクリームや美容液で不足している皮脂を補いましょう

クリームを使っても乾燥するという場合は、使っているアイテムに保湿成分が少ないのかもしれませんね。

その場合は、セラミドのような保水力のある保湿成分を肌に補うのが効果的です。

ヒアルロン酸も水分を保つのに効果的ですが、個人的にはどちらかというとセラミドのほうが乾燥感が少ない気がします。

スキンケア不足・若い頃と同じケアをしている

スキンケア不足の女性って結構多いみたいです。

私のようにべたつくのが苦手で化粧水だけとか、若い頃から同じ化粧品を使っている場合などが考えられます。

誰でも老化していきますけど、それでも肌って個人差が大きい部分だと思います。なので、年齢だけで決めつけすぎるのは良くないのかなとも思います。

でももし目元の乾燥を感じているなら、今のケアじゃ少し足りてないのかもしれません。

現在の肌に合ったスキンケアか一度考えてみてはどうでしょう。

私はちょっと前まで皮脂が多くて困ってましたが、これはたぶん、クリームや乳液が苦手でずっと化粧水だけの軽いケアを続けていてインナードライになっていたんだと思います。

保湿力のある化粧水とクリームを使うようになったら、以前のように皮脂でギラギラすることがなくなりました。

目元は乾燥しやすいので、アイセラムやアイクリームを使ってます。

洗顔などで必要以上に潤いを奪っている

洗顔すると、皮脂や肌に元々ある保湿成分が減ってしまいます。あと、温度が高いお湯も乾燥しやすくなるといわれています。

たしかに、お皿洗うときも熱いお湯だと乾燥で手が荒れやすくなりますね^^;冬場はつい熱いお湯を洗顔にも使いがちですが、ぬるま湯が洗顔には適しています。

若い頃は皮脂の戻りも早いのですが、年齢を重ねると戻るまで時間がかかるようになります。

なんと皮脂が戻るまで48時間かかるそうです^^;ゴシゴシ洗いや洗浄力が強い洗顔料は皮脂を大きく失うのでなるべく軽く洗いたいところ。

それに、肌の水分を掴まえている成分の量も少なくなっているので、若い頃のような保水力がありません。

何もしないと肌の水分が蒸発してしまいますし、洗顔で皮脂や保湿成分が大きく失われているので、洗顔後は目元のスキンケアもしっかりとすることが大事です。

乾燥しやすい環境

湿度が低いと肌の水分が減るので乾燥しやすくなるそうです。

環境を変えるのが難しい場合は、目元の保湿成分や油分を補って肌の水分蒸発を防ぐことが大事ですね。

目元の小じわは改善できる?

小じわは肌の浅い部分にできているものなので、保湿をしっかりすることが改善につながるそうです。

それでも改善できない場合は、消える小じわではなく真皮のシワになってしまったかも・・・。

シワは深くなるほどセルフケアでの改善は難しくなりますが、コラーゲンやエラスチンを増やして肌の弾力をアップさせるスキンケアが良いそうです。

小じわを改善したいなら保湿をしっかり!

小じわの改善は保湿がカギです。

油分は水分蒸発を防ぐのには役立ちますが、水分を捕まえておくには役不足。

保湿力が低下していくアンチエイジング世代には、セラミドのような水分を保つ力がある成分が必要

目元の小じわケアには保湿力に優れたアイクリームを利用するのが効果的です。

kireitoseikatu.hatenablog.com