読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代からのアンチエイジング&ライフ

40代主婦がアンチエイジングと生活に関することを書いてます。肌はやや弱め、エタノール多め化粧水は苦手。

瞼のたるみの原因と改善方法|ハリのある目元に戻りたい

まぶたのたるみの原因と改善方法について調べたことと、私がやってよかったケアについてです。

まぶたがたるんでしまうと、ぼんやりした印象になったり、老け度がアップしてしまうんですよね^^;アイラインが引きづらくなったら、目元ケアを始めたほうがいいのかも。

まぶたケアにおすすめアイクリームはこちら

まぶたがたるみやすいタイプがいる?!

まぶたが垂れやすいタイプは、元々まぶたの脂肪が多い場合が多いそうです。脂肪が多いと重みもあるので、目元の筋力や弾力が低下すると支えきれなくなってしまうんですね。

たしかに私も若い頃はまぶたが厚かったです。それが嫌でまぶたをつまんだり、外国のモデルさんの目元に憧れて、上まぶたに窪みをつけようと擦ったりしてました。

今はあの頃のまぶたに戻りたいです^^;

上瞼のたるみにつながる刺激や行動

上瞼のたるみにつながることをしていると、どんどん進行してしまうかも…。

瞼の皮膚に負担をかけるとダメージになる

瞼をよく擦ったり、強く引っ張ったりすると、まぶたの皮膚の負担になって弛むことがあるようです。最近はつけまつげしてる大人の女性も見かけますけど、つけまつげを外す時に引っ張るのも要注意ですね。

私の場合だと、アイメイクするとき、アレルギーや乾燥で痒いとき、コンタクトを外す時…思い当たることがありすぎる^^;

アイメイク落としに注意

あと、アイメイクを落とす時にゴシゴシ擦るのもNGです。マスカラ落ちないとやっちゃいます。こすらないでいいように、お湯で落ちるフィルムタイプしか使わない方もいるみたいです。

目の使いすぎや姿勢

目を使いすぎた後に鏡を見ると、目元にヨレヨレ感がでたりしてることはないでしょうか?目を使いすぎると周囲の筋肉が疲れてしまい、それが肌にも出てしまうんですね。

さらにパソコンやスマホで猫背になると、首や肩の負担も大きくなりますし、血流も悪くなります。猫背は顔のたるみにもつながるそうなので、気づいたら背中を伸ばすようにしてます。

目の周囲の血流が悪くなると目元のシワの原因にもなるそうですよ。

合わないコスメでまぶたが腫れてたるむ・・・

私の経験なので、万人には当てはまらないと思いますが、ある時、急激にまぶたのタルミが更に進行した気がして落ち込んだことがあります。で、たまたま化粧品を変えたらたるみが軽減したことがあります。

化粧品が合わずに腫れて下がってたんですね・・・。早く気づけよって話ですけど、痛くも痒くもないと気づきにくいもんですね。

水分のとりすぎで目が腫れてたるむ・・・

水分の取りすぎはむくみにつながります。

正直顔のむくみというのがイマイチ判ってなかったのですが、ある時一週間ほど夜のアルコールを控えたら瞼もややスッキリしてムクミに気づいたという出来事が・・・。飲み過ぎ注意!

腫れやむくみはたるみとシワの原因になるのです。若い頃は気にしてませんでしたが、アラフォーの今となっては繰り返すとだんだん定着しそうで怖いです。

乾燥や紫外線がたるみにつながることも…

それから、目元の乾燥もたるみの原因になるそうです。若い頃よりハリや弾力が低下しているので、乾燥したらテキメンにしぼんでハリがなくなります。

そういえば私も、目元をグルグル洗いすぎた後や、乾燥した時に、瞼がしぼんでシワ&たるみみたいな感じになります。

ちなみに乾燥していると紫外線ダメージを受けやすくなります。

真皮層のコラーゲンを傷つけるMMPとは?
紫外線に含まれるUVAは、真皮層のコラーゲンを傷つけるMMP-1という種類の酵素の発生の原因になるそうです。
このMMP-1の怖いところはコラーゲン繊維を傷つけること。じわじわと影響が出るそうです。
コラーゲン繊維がもろくなったり、減ってしまうと、肌のたるみやしわの原因になります。真皮層は新陳代謝に数年掛かるとされており、しかも40代ではコラーゲン生産自体がほとんどされなくなるなんていわれてます。まずはいま存在しているコラーゲンを大切にしなきゃ!なんです^^;
いまはどんどん化粧品成分が進化していて、このMMPのなかのMMP-1を抑制する成分もあるんです。
私が知っている目元コスメの中では、それはビーグレンのアイセラムに配合されています。
kireitoseikatu.hatenablog.com

劣化したコラーゲンなどは分解されないと新しいものと入れ替われないそうなので、分解も必要なんですけど。悪くないものを壊されると困ります。

まぶたの弛みを改善するには?

まぶたの弛みを改善するには、目元を引っ張ったり、ゴシゴシ擦るなどの、目元への刺激を極力避けることと、しっかり保湿して乾燥を防ぐこと目の周りの筋肉を鍛える、などの方法があるようです。

目元はデリケートなので強いマッサージやエクササイズは逆効果になることもあるので注意。

YouTubeなどで探すと目元エクササイズ動画がたくさん見つかりますので、負担が大きそうな方法は避けて、無難そうなものを選ぶといいと思います。

あとは、上瞼にも使えるような目元用コスメを試してみるといいと思いますよ。

まぶたのたるみ改善に良かったもの

私は肌に合う化粧品がなかなか見つからず、以前はごく簡単なスキンケアだけで済ませていました。そのせいで顔全体も目元もかなり乾燥していたみたいです。

アンチエイジング対策を始めてから、基礎化粧品+アイクリームでスキンケアをきちんとするようにしたら、瞼のたるみも以前よりはマシになってきたのでホッとしてます^^最近のアイクリームの進化具合はスゴイですね。

肌の老化は避けられないけど遅らせることはできるといわれています。 もし、まぶたのたるみに気づいたら、なるべく早めに目元ケアや予防に取り掛かったほうがいいと思います。

私が使って瞼ケアに良いと思ったアイクリームを3つピックアップしてます。 kireitoseikatu.hatenablog.com

総合的なアンチエイジング向けアイクリームの選び方等はこちら kireitoseikatu.hatenablog.com