読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代からのアンチエイジング&ライフ

40代主婦がアンチエイジングと生活に関することを書いてます。肌はやや弱め、エタノール多め化粧水は苦手。

アイクリームや目元ケアを始めるのはいつから?

アイクリームを使い出すタイミングっていつがいいんでしょう?

f:id:momiji1014:20170104145934j:plain

『アイクリームはいつから使ったらいいのか?』『目元ケアはいつから開始?』みたいに考えたことがあります。

ときどき考えつつも、いつも「そんなに効果があるかなぁ?」と使わない理由をつけて数年以上・・・。

"若いうちから肌を甘やかすとダメ”みたいな話を聞いたことがあるせいか『遅いほうが良さそう』と心のどこかで思ってた気もします。まだ大丈夫・・・って。

毎日鏡を見ていると、目元のシワとか瞼のたるみや衰えにすぐ気がつきそうですが、意外とその進行具合に気づかないことも。

ある日気づいたら目元の老化が進んでいた!なんて事もあるんですよね・・・これ私のことですが^^;

何気に買った、某100円ショップの拡大鏡で目元のシワが細かくバッチリ見えちゃって、もうビックリですよ!

エイジング対策は早めがいいってホントです・・・。

アイクリームや目元用美容液での目元ケアはいつからがいい?

アイクリームにはいつから使うべきみたいな決まりはないようですが、美容本などを読んだりして思うことは、

目元の悩みがでたらスキンケアにアイクリームや目元美容液を加えてみる

こんな考え方でいいんじゃないのかなと。 目元の悩みって乾燥から始まることが多いんじゃないかと思いますが、乾燥するなら保湿アイテムを足すとかですね。難しく考える必要はないかと思います。

洗いすぎ等による乾燥は別として、ちゃんとスキンケアしてもすぐ目元が乾燥することありますよね。若い頃は若さに任せて放置してましたけど、これって肌に必要な保湿やスキンケアが足りてないんじゃないでしょうか。

いまのスキンケアで目元に悩みがあるなら、スキンケアアイテムを変えるか、アイクリームなどの目元ケアアイテムを足せばいいですよね。

使ってるスキンケアで目元以外は不満がないなら、目元だけ何かを足せばいいのです。

目元用化粧品のメリットは?

目元用化粧品って色々あります。目元だけじゃなくて、ほうれい線などに使う部分ケアに向けたタイプもありますし、アイクリームをほうれい線に人も多いみたいですね。

そんな目元用アイテムのメリットは、ピンポイントで使いたい成分が入っていたり、美容成分が凝縮されているモノが多い点でしょうか。

目元向け化粧品には、保湿系、アンチエイジング系、低刺激系と色々ありますから、自分の悩みやタイプに合わせて選ぶことができます。

目元の悩みには、洗顔による乾燥、睡眠不足や食生活、もともとの肌質も関係します。でもやっぱり、年齢を重ねると肌の保湿成分や皮脂も減ってしまうので、足りない分は早めに補ってあげる必要があるかと。

目元ケア開始時期に決まりはないのですから、自分が目元に悩みを感じたら、悩みや年齢に合わせたモノを選んで使ってみたらいいのではないでしょうか^^

しばらく使ってみてイマイチなら、別のを使うなり止めるなりすればいいわけですから^^

もっと早めにアイクリームを使いはじめたら違ってたかも?

ちなみに私は40歳を過ぎてからアイクリームを真面目に使い始めましたが、正直後悔しています。

もともと粉を吹くような肌で乾燥が激しくて、若い頃から目の周りのツッパリ感を感じてましたから、乾燥対策としても早く使い始めるべきだった・・・!と思ってます。

アンチエイジングは先回りがいいって本当だなと実感してます。

アイクリーム選びの参考に↓
kireitoseikatu.hatenablog.com