読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代からのアンチエイジング&ライフ

40代主婦がアンチエイジングと生活に関することを書いてます。肌はやや弱め、エタノール多め化粧水は苦手。

マリオネットラインの予防策は?

アンチエイジング ほうれい線・顔のたるみ

マリオネットラインというのは腹話術人形の口元にあるあの線みたいなラインのこと。

ひどくなると自分で改善できる気が全くしません・・・今回はマリオネットラインの予防とか悪化防止について調べてみましたよ。

マリオネットラインという言葉を最初に知ったのは数年前だったかな?

最初は意味分からなかったですけど、どんなものを指すのか知った時はうまいこというわね・・・と思った覚えがあります。

口元のたるみが目立ちやすくなりやすい40代は、目立つ前に予防しておきたいところ。

マリオネットラインの原因

予防や対策には原因から!というわけでマリオネットラインの原因を調べてみました。

  • たるみ(表情筋・肌)
  • 乾燥

これらがマリオネットラインができる主な原因みたいです。

口元だけの問題ではなく顔の上のたるみが影響してるそうです。

全体的に下に下がってきて口元にぶらさがるというか。重みがあればそれだけ皮膚も伸びますし・・・年齢を重ねると筋力も皮膚の支える力も弱まりますもんね。

原因はたるみだけかと思ってたら、乾燥もあるんですね。

乾燥するとシワが目立ちやすくなりますし、納得できるといえばできますけど。

マリオネットラインの予防や対策方法

マリオネットラインの予防や対策方法としては、原因である顔のたるみと乾燥対策だそうですよ。

美容本によると、真皮と表皮の結びつきがゆるくなることも原因の一つのようですが、これも顔のたるみの原因なのでたるみ対策と同じと考えてもいいんじゃないかな?

というわけなので、マリオネットラインのたるみ対策としては、普通のたるみ対策と同じと考えると、

  • 表情筋を鍛える
  • 肌の真皮層の弾力アップするようなケアをする(化粧品成分や血行促進など)

こうなりますね。

あと、肌の劣化を促す紫外線を防止することも必要。

マリオネットライン予防に表情筋を鍛える

表情筋を鍛えるのはエクササイズや顔ヨガがお金がかからない方法です。顔筋エクササイズ系の本も色々でてますから、簡単に始めることができます。

もし本買いたくないというなら、YouTubeなどの動画サイトでも沢山の顔のエクササイズ動画が見つかると思います。

変なシワやたるみを悪化させないようなものを選ぶことが大事です。やり方次第なんですが、私は結構乱暴な方なのでやりすぎて顔が痛くなったり、色々苦い経験があります^^;

最大のデメリットは面倒くさいことです^^;

これらのデメリットが気になる場合は、表情筋を強制的に動かしてくれるEMS美顔器を使うのがラクです。口元のマリオネットライン対策にうってつけだと思います。

真皮層の弾力アップはシワ対策にもなる

肌の真皮層の弾力アップは、たるみやシワ対策によいとされています。マリオネットライン予防には必須ですね。

肌の弾力アップは、線維芽細胞を活性化したり、紫外線対策をしっかりすることが重要だと思います。

線維芽細胞の活性化はコラーゲン生成の促進に役立ちます。

あと、紫外線は真皮層のコラーゲンやエラスチンを壊したり、それらを産み出す線維芽細胞にダメージを与える酵素を増やしたりするので、紫外線予防はアンチエイジングには非常に大事といわれています。

コラーゲン生成促進成分については他の記事でも色々書いてますけど、ビタミンCやレチノール、血行促進作用がある成分もコラーゲン生成には役立つといわれます。

レチノールを使うと紫外線の影響を受けやすくなるので、朝は使わないとか化粧品によっては注意書きがしてあると思うので使用上の注意は守ったほうがいいです。

ときどきレチノール使いますけど、家にいるときはUV対策が甘い事もあるせいか、乾燥しやすい部分のシミが少しだけ濃くなった気がします・・・。気のせい・・・と思いたい。

血行促進は肌の弾力アップに効果的

血行促進は栄養が届きやすくなっていいそうなんですが、そのためにはマッサージやエクササイズが効果的。私はオイル系は毛穴が詰まりやすくてやりませんが、オイルマッサージとか人気みたいですね。

お風呂上がりのスキンケアタイムの習慣にしてしまえばいいんでしょうが、マッサージって本当に覚えられないのとどうしても肌を擦ってしまうので苦手ですね。滅多にやらないです。

超音波美顔器もマッサージ効果がありますが、アラフォーならコラーゲン生成促進に役立つとされる赤色LEDとかEMS搭載の美顔器が悩みにストライクじゃないでしょうか。

乾燥対策も忘れずに

乾燥すると肌のハリが低下するので保湿も重要。乾燥は肌ダメージにもつながります。

保湿をしっかりしてるという女性は多いと思うのですが、乾燥はそこまで感じて無くても意外と乾燥してる場合もあります。

機会があればヒト型セラミド配合のコスメを使ってみると、潤いからのふっくら具合に驚くこともあるかも。

マリオネットライン予防策のまとめ

というわけで、マリオネットライン予防策は、

  • 表情筋を鍛える
  • 肌の真皮層の弾力アップするようなケアをする(スキンケア・血行促進など)
  • 紫外線防止対策

これらになるようです。たるみが下に集まるというわけで、口元だけじゃなくて顔全体のたるみ予防が必要なんだと思います。

ピンポイントで予防や対策に何かしたいというならば、マリオネットライン向けのエクササイズを加えるといいかもですね。

簡単な方が続けやすいという場合は、顔全体のたるみケアにも役立つような美顔器を利用するのがいいと思います。

kireitoseikatu.hatenablog.com