読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代からのアンチエイジング&ライフ

40代主婦がアンチエイジングと生活に関することを書いてます。肌はやや弱め、エタノール多め化粧水は苦手。

目元の乾燥と対策方法。エイジング世代は原因も増える!

目元(目の周り)の悩みやエイジング対策 アンチエイジング

今回は目元の乾燥の対策についてです。

目元の乾燥には年齢も関係しているので、上手にケアして乾燥を感じづらい目元にしていきたいところ。

目元が乾燥する原因をあげながら、それぞれについての対策を考えていきます。

目元は皮膚が薄いうえに皮脂腺が少なくて水分を保ちづらい。これは変えようがない

目元の皮膚は非常に薄くて、頬の皮膚と比べると3分の1の薄さといわれます。皮膚が薄いということは、一番外側の肌の水分を守る部分(角層層)も薄いわけですから、他の部分に比べて水分を保つ力も弱いんでしょうね。

あと目の周りは皮脂腺が少ないので皮脂量が少ない部分です。皮脂が少ないと水分が肌表面から逃げやすくなります。

もとから薄いものや皮脂腺が少ない部分は変えられませんよね^^;

なので、目元の乾燥の対策方法として自分でできることは、 水分蒸発を防いだり、皮膚の保水力をUPさせること です^^

保湿成分が減って乾燥しやすくなるから補給

角質層内で水分を保つ保湿成分は、自然と生み出されるものです。代表的な成分はセラミドで、若いほどセラミドは沢山あります。赤ちゃんの肌は、水分たっぷりで綺麗ですよね^^

けれども、歳を重ねるにつれてこの保湿成分量が減っていきます。量が減ると水分を保てる量も減り、乾燥を感じやすくなります。

目元も他の部分も同じですが、角質層内には水分を保つ役割をしている細胞間脂質やNMFなどが存在しています。これらは肌のターンオーバーの過程で生み出される成分です。

年齢が進むにつれて新陳代謝が低下すると、肌のターンオーバーがゆっくりになっていきます。若い頃は28日だった周期が40代では45日程度になるそうです。

ターンオーバーが遅くなると、保湿成分の生産量もそれだけ減っていくということです。

また、何らかの原因によってターンオーバーが過剰に早くなるのも、保湿成分の作られる量が減ってしまって乾燥の原因になります。

対策としては、保湿成分を補うことです。 角質層の保湿を担っている主な成分はセラミドですが、セラミドは外から補っても効果があります。

セラミドほどの保水力はありませんが、NMFを構成するアミノ酸なども保湿に効果的とされています。

加齢によって皮脂量が減るから何かで補う

肌の水分蒸発を防ぐのが皮脂の役割ですが、こちらも加齢で分泌量が減っていくとされています。

目元はもともと皮脂線が少ない部分なので、皮脂が減ったら更に乾燥しやすくなるんでしょうね。

皮脂分泌が減っていくのは40代くらいからだそうです。素朴なギモンですが、中年男性は皮脂が多そうな人を時々お見かけする気がしますが、男性と女性は違うんでしょうか。

…話を戻しますね。

皮脂が減ってしまうことへの対策としては、 皮脂代わりに油分が入ったクリームや美容液などを使う 方法があります。

美容液とクリームのどっちを使うかは、乾燥の強さや使用感の好みかなと思いますけど、どちらかというとクリームのほうが守られてる感はありますね。

目元の乾燥に効果的と感じた成分

目元の乾燥対策に効果的な成分は色々あるでしょうが、私が良いと感じた成分をひとつだけあげるならばセラミドです。

セラミドには種類がありますが、私が使った中ではヒト型セラミドがよかったです。

目元の乾燥に効果的なセラミドが入ったアイクリーム

簡単に目元の乾燥を防ぐなら、アイクリームが手軽な方法だと思います。 私はやっぱりヒト型セラミド入りのものが好きです。

角質層の細胞間脂質(保湿成分)に近づけた成分入りアイセラム

セラミド複合成分入りのビーグレンのアイセラムの感想

ビーグレンのアイクリームの場合は、複数のヒト型セラミド等で作られたスキンミミックスが入ってます。スキンミミックスについてのビーグレンの説明はこちら↓。

さまざまな種類のセラミド類似化合物。皮膚脂質形成を助け、肌に保護膜を作り、乾燥から肌を守ります。 ビーグレン公式サイトより引用

セラムなんでクリームとジェルの中間って感じです。 重くないのが良いところでもありますが、乾燥が激しかったり濃厚さをもとめる場合は、少し物足りないかも。

ヒト型セラミド2を配合したアイクリーム

もっと保湿感が欲しい場合は、アヤナスのような保湿重視こってり系の方がいいかもしれません。 敏感肌の場合もこちらのほうがいいかもしれませんね。

ヒト型セラミド2入りのアヤナスのアイクリームの感想

アイクリームはサンプルかトライアルで試してからがおすすめ

もちろん他にも、通販、市販のアイクリームは色々あります。 アイクリームは高いものが多いので、できるだけサンプルやトライアルなどで試してから、ぴったりなアイクリームを探してみてくださいね^^ kireitoseikatu.hatenablog.com