40代からのアンチエイジング&ライフ

40代主婦がアンチエイジングと生活に関することを書いてます。肌はやや弱め、エタノール多め化粧水は苦手。

マリオネットラインの予防策は?

マリオネットラインというのは腹話術人形の口元にあるあの線みたいなラインのこと。

ひどくなると自分で改善できる気が全くしません・・・今回はマリオネットラインの予防とか悪化防止について調べてみましたよ。

マリオネットラインという言葉を最初に知ったのは数年前だったかな?

最初は意味分からなかったですけど、どんなものを指すのか知った時はうまいこというわね・・・と思った覚えがあります。

口元のたるみが目立ちやすくなりやすい40代は、目立つ前に予防しておきたいところ。

マリオネットラインの原因

予防や対策には原因から!というわけでマリオネットラインの原因を調べてみました。

  • たるみ(表情筋・肌)
  • 乾燥

これらがマリオネットラインができる主な原因みたいです。

口元だけの問題ではなく顔の上のたるみが影響してるそうです。

全体的に下に下がってきて口元にぶらさがるというか。重みがあればそれだけ皮膚も伸びますし・・・年齢を重ねると筋力も皮膚の支える力も弱まりますもんね。

原因はたるみだけかと思ってたら、乾燥もあるんですね。

乾燥するとシワが目立ちやすくなりますし、納得できるといえばできますけど。

マリオネットラインの予防や対策方法

マリオネットラインの予防や対策方法としては、原因である顔のたるみと乾燥対策だそうですよ。

美容本によると、真皮と表皮の結びつきがゆるくなることも原因の一つのようですが、これも顔のたるみの原因なのでたるみ対策と同じと考えてもいいんじゃないかな?

というわけなので、マリオネットラインのたるみ対策としては、普通のたるみ対策と同じと考えると、

  • 表情筋を鍛える
  • 肌の真皮層の弾力アップするようなケアをする(化粧品成分や血行促進など)

こうなりますね。

あと、肌の劣化を促す紫外線を防止することも必要。

マリオネットライン予防に表情筋を鍛える

表情筋を鍛えるのはエクササイズや顔ヨガがお金がかからない方法です。顔筋エクササイズ系の本も色々でてますから、簡単に始めることができます。

もし本買いたくないというなら、YouTubeなどの動画サイトでも沢山の顔のエクササイズ動画が見つかると思います。

変なシワやたるみを悪化させないようなものを選ぶことが大事です。やり方次第なんですが、私は結構乱暴な方なのでやりすぎて顔が痛くなったり、色々苦い経験があります^^;

最大のデメリットは面倒くさいことです^^;

これらのデメリットが気になる場合は、表情筋を強制的に動かしてくれるEMS美顔器を使うのがラクです。口元のマリオネットライン対策にうってつけだと思います。

真皮層の弾力アップはシワ対策にもなる

肌の真皮層の弾力アップは、たるみやシワ対策によいとされています。マリオネットライン予防には必須ですね。

肌の弾力アップは、線維芽細胞を活性化したり、紫外線対策をしっかりすることが重要だと思います。

線維芽細胞の活性化はコラーゲン生成の促進に役立ちます。

あと、紫外線は真皮層のコラーゲンやエラスチンを壊したり、それらを産み出す線維芽細胞にダメージを与える酵素を増やしたりするので、紫外線予防はアンチエイジングには非常に大事といわれています。

コラーゲン生成促進成分については他の記事でも色々書いてますけど、ビタミンCやレチノール、血行促進作用がある成分もコラーゲン生成には役立つといわれます。

レチノールを使うと紫外線の影響を受けやすくなるので、朝は使わないとか化粧品によっては注意書きがしてあると思うので使用上の注意は守ったほうがいいです。

ときどきレチノール使いますけど、家にいるときはUV対策が甘い事もあるせいか、乾燥しやすい部分のシミが少しだけ濃くなった気がします・・・。気のせい・・・と思いたい。

血行促進は肌の弾力アップに効果的

血行促進は栄養が届きやすくなっていいそうなんですが、そのためにはマッサージやエクササイズが効果的。私はオイル系は毛穴が詰まりやすくてやりませんが、オイルマッサージとか人気みたいですね。

お風呂上がりのスキンケアタイムの習慣にしてしまえばいいんでしょうが、マッサージって本当に覚えられないのとどうしても肌を擦ってしまうので苦手ですね。滅多にやらないです。

超音波美顔器もマッサージ効果がありますが、アラフォーならコラーゲン生成促進に役立つとされる赤色LEDとかEMS搭載の美顔器が悩みにストライクじゃないでしょうか。

乾燥対策も忘れずに

乾燥すると肌のハリが低下するので保湿も重要。乾燥は肌ダメージにもつながります。

保湿をしっかりしてるという女性は多いと思うのですが、乾燥はそこまで感じて無くても意外と乾燥してる場合もあります。

機会があればヒト型セラミド配合のコスメを使ってみると、潤いからのふっくら具合に驚くこともあるかも。

マリオネットライン予防策のまとめ

というわけで、マリオネットライン予防策は、

  • 表情筋を鍛える
  • 肌の真皮層の弾力アップするようなケアをする(スキンケア・血行促進など)
  • 紫外線防止対策

これらになるようです。たるみが下に集まるというわけで、口元だけじゃなくて顔全体のたるみ予防が必要なんだと思います。

ピンポイントで予防や対策に何かしたいというならば、マリオネットライン向けのエクササイズを加えるといいかもですね。

簡単な方が続けやすいという場合は、顔全体のたるみケアにも役立つような美顔器を利用するのがいいと思います。

kireitoseikatu.hatenablog.com

口元のたるみの原因と対策|自分でできる改善方法は?

口元のたるみってじわじわやってきて、ある日気づく・・・ということ結構あるかもしれません。

私もそれほどではないと以前は思ってましたけど、上下で合わせ鏡したら予想以上にたるんでて衝撃の新事実でしたよ・・・(。 ̄□ ̄)!

というわけで、今回は口元のたるみやほうれい線の原因や対策についてです。

口元のたるみの原因

口元のたるみの原因は複数あります。

主なものを挙げてみます。

真皮と表皮の結びつきが弱まる

肌は真皮と表皮があり簡単に言うとくっついた状態。これらが重力に引っ張られてずれてしまうと、たるみにつながるそうです。

ずれるってなんとなく判る気がします。口元の緩いたるみとか、まさにそんな雰囲気があります。

この真皮と表皮の結びつきで起こりやすい悩みは、ほうれい線・マリオネットライン・ゴルゴライン・首のたるみ・目元のくま等があるみたいですよ。

たるみといえば筋肉や真皮の弾力成分の衰えとばかり思ってましたから、真皮と表皮の結びつきなんて深く考えたことなかったですが、こうして知ってみると放っておけないですね。

真皮の弾力成分(コラーゲンやエラスチン等)の減少も、たるみに関係しています。

筋肉の衰え

筋肉の衰えはたるみにつながるとされてます。

特に頬は脂肪が多い部分で重みがありますよね。これを支える筋力が必要ということでしょうかね。

ちょっと話がズレますけど、口元がたるみやすいのは脂肪の質も関係してるそう。

脂肪が柔らかいとたるみやすくなるそうです。脂肪の質に違いがあるとは考えたことなかったですけど、言われてみれば同じ体重でも全然違って見えたりしますよね。

筋肉は使わないと衰えやすいので、表情豊かに過ごすことも大事なことみたいです。でも、あんまり表情がオーバーだとシワができやすいとか聞いたことあるので、それも困る・・・^^;

乾燥による一時的なたるみ

お手入れ不足や乾燥などで肌がしぼむと肌がたるんでしまうことがあります。

これは乾燥が改善されれば戻ります。

真皮層の衰え

先程もチラリとでてきましたが、真皮層のコラーゲンやエラスチンが減ることで肌のボリュームや弾力がダウンすればハリがなくなります。真皮層が衰えてハリを失った肌はたるみがより目立ちやすく、シワが定着しやすくなります。

口元のたるみと共に口元のシワや、笑いジワが気になる方も多いと思います。

若い頃はすぐ消えていた笑いジワが徐々に戻りにくくなるのも、コラーゲン減少などの真皮層の衰えとも関係しています。

口元のたるみの改善方法や対策は?

口元のたるみ対策についてです。

口元のたるみの対策を化粧品でするなら?

抗酸化力の高い成分(ビタミンC・ポリフェノール)血行促進作用がある成分(ビタミンEなど。)を使うのがいいそうです。あとレチノールなど。

これ以外にも、血行促進や抗酸化力の高い植物エキス系などコスメブランドによって色々使われてること多いですよね。

血行促進にせよ、栄養を届けるにせよ、結局はコラーゲンを産み出す線維芽細胞やそれを産み出す細胞へのアプローチ。というわけで、線維芽細胞を元気にしたり増やすのがカギ。もっと簡単にいうと、肌のたるみの改善にはコラーゲンやエラスチンなどの生産を促すことが必要ということ・・・でいいと思います。

線維芽細胞の衰えは活性酸素がダメージを与えることがあるので、活性酸素対策に良いとされる抗酸化成分(ビタミンCやポリフェノール等)がいいとなるわけですね。

抗酸化成分は色々ありますが、メジャーなものではやっぱりビタミンCが手軽かつ効果的だと思います。


ターンオーバー促進と関係するレチノールも効果的とされていますが、私は刺激を感じやすいのと乾燥しやすくなるので時々しか使えませんけど・・・。

個人的には、肌のたるみにはビタミンCは良かったです。でもドラッグストアで買った安いビタミンC入り化粧水は刺激が強いだけで私には効果はイマイチでした^^;

個人的にはビタミンCコスメはビーグレンのCセラムは良かったです!乾燥しやすくなるのがネックですが、肌はピンとしてきめ細かく明るくなって、最初使ったときは衝撃的でした。

ビーグレンは悩みによってアイテムを組み合わせて使うんですが、ほうれい線・たるみ対策のケアトライアルもあります。
たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット
ビーグレン

紫外線防止はたるみ対策の基本

真皮と表皮のつながりは、基底膜という部分と関係しているそう。この基底膜は肌を支えたり表皮細胞が正常に働くこととも関係しているのだとか。

この基底膜を壊すのと関係するのが紫外線。紫外線によって生まれる分解酵素が基底膜を傷つけるそうです。

紫外線によって生成促進される分解酵素はコラーゲンも傷つけますし、肌のたるみやシワなどの老化には紫外線が大きく関係すると・・・そういうことですね。

体質なのか人によってはあんまり紫外線の影響受けない人もいるみたいですけど、皆がそうではないですし、予防するにこしたことは無いと思います。

というわけで、紫外線対策は大事。

保湿をしっかりして乾燥防止

乾燥して肌がしぼむとハリがなくなってたるんでみえますし、外部からの刺激も受けやすくなります。乾燥対策は大事です。

コラーゲンも保湿力があるので一時的にハリを出すのに効果的だそうです。セラミド入りコスメも保湿力があるお蔭か潤ってふっくらハリがでる気がします。

マッサージで血行促進

マッサージは血行促進に役立つので、コラーゲン生成や肌に栄養が届きやすくなるなど色々なメリットがあるとされています。

ただ、面倒なのとやり方次第ではシワやたるみの原因にもなりやすいのがデメリット。

どうしても続けられない、苦手・・・という場合は、美顔器のマッサージ効果を利用する方法もあります。

筋力をアップする

表情筋が衰えると顔のたるみが目立ちます。

表情筋エクササイズは筋力アップに効果的でたるみ対策にぴったり。

・・・なのですが、続けにくいんですよね。あと変なしわができたりしますので、表情筋を鍛えられるEMS美顔器を使うと便利です。

美容成分入りジェルなどを利用するタイプのEMS美顔器だと、肌ケアも筋力ケアもできるメリットがあります。

といってもEMS美顔器は毎日使うものではないので、週2回程度のスペシャルケアという使い方になると思いますから、毎日コツコツする対策としてはやっぱりスキンケアがメインになります。

たるみ対策の美顔器についてはこちらの記事でまとめています。
たるみ対策美顔器の選び方

たるみ対策は早めが肝心!

口元のたるみに限らずたるみは早めにケアするのが大事とされるので、縦長毛穴等のたるみサインを見つけたら注意です!

やりやすいことから一つずつでも取り入れてみてはどうでしょうか?

脇の毛穴が目立たないムダ毛処理方法は何がある?大手脱毛サロンは皆が通えるわけじゃないらしい

最近は夏場にノースリーブを着ているアラフォー女性も多くなってますね。

私が子供の頃もいらっしゃいましたが、いまほどはいなかったような気がします(田舎だから?)。


ちなみに私はノースリーブ大好きでしたけど、30歳半ば頃から二の腕のプルプル感や妙なたくましさが気になってしまい控えるようになりました。あと、脇が見えるのが若い頃より気になるようになってきたのもあって。

だけど、なんだかTシャツとかチュニックも、最近は脇が見えるような短い袖とか多い気がしませんか?

いい柄のTシャツと思ったら袖短い!とか、少し袖長めで可愛いチュニックと思ったら脇下縫ってなくて腕上げたら脇丸見えだよ!とか。

腕も脇も隠せない(´-ω-`)

私はそう考えてしまい極力避けるわけですが、意外と皆さん着てらっしゃいますね。

『脇隠したいのに困る~』と思うアラフォー女性は少ないんでしょうか?

剃り跡とか脇の毛穴とか、脇毛を自己処理してると気になるじゃないですか。もしや皆脱毛済みとか?

脇の剃り跡とか毛穴の目立ちが気にならない?

若い頃も今も、短め袖でも脇を堂々と上げてる人が私の周りには多くて、どうやって脇毛処理してるの?と思ってました。


そこで、私の周囲で聞き込みをした限りでは、脇毛少ないからピッて抜くだけで終わり!という、非常にむかつく声が多かったですよ。そりゃ堂々とノースリーブ着て脇の防御フリーなわけだ。


私なんて、若い頃から広範囲に渡って毛があって剃り跡も広くて、いかにして脇を締めてチラ見せしないかを悩んだというのに、この違いは何なんでしょうね。

剃っても脇の毛穴が目立つ理由は?

自分で剃って脇毛処理しても、表面の毛が無くなっただけで毛穴の中に毛が残ったままなので、毛穴から見えたり皮膚から透けちゃうそうです。

毛が太くて濃いほど目立ちやすいのだと。確かに・・・。

ちょっと深剃りしたほうが綺麗にはなりますが、肌も傷つけますし、いくら深剃りしても限界があります。剃って完全に毛穴が目立たない状態にするのは難しいというか無理です。

私もノースリーブ着るために一生懸命深剃りして、脇がヒリヒリしてました。

それくらい深剃りしても、剃りあとの青さや黒いブツブツ感が気になって腕は上げられなかったですけどね・・・。


こういう肌ダメージの繰り返しが、脇の肌荒れにつながって汚い脇の原因になるんですよね。

自己処理を繰り返して後悔している女性も意外と多いのかな・・・?

脇の毛穴を目立たせないようなムダ毛処理は?

脇の毛穴を目立たせないためには、毛穴内の毛まで処理する必要があります。

これができるのは、毛を抜くか、脱毛するか、抑毛剤みたいです。

毛を抜く抜毛は、肌への負担が非常に大きいといわれているので、できたら脱毛のほうがいいですね。

いまは昔よりずっと安くで脇脱毛できますから。

抑毛剤ってどうなのさ

抑毛剤を使って毛が目立たなくなると剃り跡の毛穴も目立ちにくくなるかな?という気がしますが、抑毛剤はコストが掛かるんですよね。

使うのを止めてしまうと元に戻ってしまいますし、効果がなかった・・・というレビューを読むと買うのも勇気がいります。

脇毛を抜くと何がいけないの?

脇毛に限らずですが、毛を無理やり抜くことで肌に傷が付いてしまうことがあります。

無理やり毛を抜いて出血した経験はないでしょうか?何回も繰り返すと色素沈着で毛穴が黒ずむこともあるみたいですよ。

私の知人達みたいに、抜いても平気!なタイプもいるんでしょうけど、私は平気じゃないので。乳首の毛も抜いてたら、毛穴目立ってきちゃったし。

脇にブラジリアンワックスはどうなの?

以前、脇毛をブラジリアンワックスでセルフ処理する動画を見たんですが、出血はするわ痛そうだわで見てるだけでやる気無くしました・・・。

上手にやればいいのかもしれませんけど、素人がいきなり脇を処理するにはハードル高い気がします。

せめて最初だけでも、ブラジリアンワックス専門店とかでプロにして貰った方がいいんじゃないかと思います。

痛みが少ないムダ毛処理方法は?

これはやっぱり脱毛か除毛剤になると思います。

脱毛も熱を加えるわけなのでダメージはありますけど、一生剃り続けるとか薬剤を使い続けることと比較するとどうなんだろうなぁと思います。

例外な方もいるみたいですが、大抵は抜いたり剃ったりしていると肌が汚くなってくるんですよね。

除毛剤は効果の出方が個人差がありますし使うのをやめたら生えてきてしまうんです。こうして考えてみるとやっぱり脱毛したほうがいいかなと思えてきます。

というわけで、脇毛を抜き続けたり剃り続けたりして、脇の毛穴が目立つ、脇が汚い、そんな悩みを持つアラフォー女性は思い切って脇脱毛してみたらいいのではないかと。

もし費用が気になる場合は、大手サロンやクリニックの脇脱毛キャンペーンを利用するのが安いです。

実はわたしは喘息の薬を時々使っている関係で某大手サロンで断られてしまったのですが^^;近くには他に大手脱毛サイトもないしどうしようかなぁと。自分の経験上では個人のところより大手のほうが気兼ね無い気がします。

自宅でできる脱毛器を買うか、しばらくしてから脱毛に行くかなんですが、たぶん脱毛器になるかなと思ってます

脱毛器は初期費用が高いですけど、体のあちこちを脱毛できるので長い目で見れば脱毛に通うよりは安くつきます。

家庭用脱毛器って色々ありますけど、レベル調節ができない弱めのものだと使うのをやめると生えてきて、高いレベルの照射ができるものだと効果は感じやすいですけど場合によっては火傷リスクも高くなると考えたほうが良さそう(そして値段も高い)。

どっちがいいかは人それぞれですけど、ずっと脱毛するって面倒じゃないですか^^;だから買うなら照射レベルを上げられるほうがいいです。

ちなみに友達は脱毛経験があるんですけど、脱毛して良かった!といってます。本当にツルッツルなんですよ・・・羨ましい!!

強引な勧誘のない人気脱毛サロン

脇を剃るたび痒い。自分でやる対策と改善方法は?

脇毛をカミソリで剃って処理する女性は多いと思いますが、剃ったあとの痒みに悩まされることはないでしょうか?

カミソリ処理だと皮膚もいっしょに薄く削ることになるので、どうしても刺激や細かいキズがついてしまいがち。

そうすると、それで痒みがでてしまうんですよね。

私の場合は、細かい傷に細菌が繁殖したのか、夏場はすっぱいような何かが傷んだような臭いを脇から感じることもありましたが・・・。


脇毛を剃ると痒くなる原因は、かみそりまけというのが多いと思います。

脇をカミソリで剃ると起きることがあるカミソリまけとは?

かみそりまけというのは、皮膚に細かい傷がついた状態です。

  • 小さい傷がついてる
  • 皮膚も一緒に削って敏感になる
  • 炎症がおきてる

こんなことが皮膚に起きているかもしれません。

ヒリヒリしたり痒かったり・・・私もイーッってなるくらい痒いことありましたが・・・。

脇剃り後の痒み防止対策は?

これを防ぐ手段は、

  • 乾燥を防ぐ
  • 剃る時は滑りを良くする
  • カミソリの刃はマメに変える
  • 同じところを何度も剃らない

肌への負担を減らすのが大事なんでしょうね。

過去を振り返ってみると、カミソリの刃が古いのと滑りが悪いのは特に影響が大きい気がします。

新しいカミソリを持ち込むのを忘れて、古いカミソリで剃ったり、お風呂あがってから脇剃るの忘れた!!というとき鏡の前でササッと剃った後とか強烈に痒いことありましたね。

無謀を重ねた若い頃は特にその繰り返しだった気がしますが・・・。

日頃の脇のお手入れに保湿は意外といい

脇剃りあとは角層も削るので、乾燥しやすくなるみたいです。

私は滅多にやりませんけど、顔のピーリング後や顔剃り後に乾燥を感じやすくなるのと同じ理屈かな?と思ったりします。

脇剃りのあとで化粧水とかどうなの?!と思ってましたが、やってみると意外と平気というか快適でしたよ。

刺激が少ないもの、肌に合うもの、というのが前提ですが。

個人的には油分が多そうな保湿クリーム系のものはニキビとかできそうなので使わないです。

面倒な時は顔用化粧水使ったりしますが、黒ずみ対策も兼ねた脇用の保湿コスメも使います。べたつかず、痒みがスーッと引きやすくて良いです。

追記…艶つや習慣を使ってみて、これでも脇がキレイになると知りました。でも使っているうちに若干乾燥する気もするので保湿に重点をおくなら脇用の保湿コスメがいいと思います。

脇の痒みや赤み、ヒリヒリが強い時は化粧品は使わない

化粧水や脇用コスメを使う時は、肌状態がそれほど悪くない時、予防的な意味合いですね。

脇そり後の痒みや赤み、ヒリヒリ感があるときは、カミソリまけの薬のほうがいいと思いますよ。

私はオロナインやアロエ軟膏で済ませますが、メンタームやメンソレータムも人気みたいです。メンタームは効能にもかみそりまけと書いてありました。オロナインは殺菌むけらしいので、やっぱりかみそりまけが効能にある方が良いんでしょうかね・・・スースーしそうで使ったこと無いんですが。

カミソリ負け対策に薬もひとつ用意しておくといいかも。

ミューノアージュリペアアイクリーム使ってみた口コミ|目元のたるみとまぶたのシワ対策に効果ありと思う

ミューノアージュのリペアアイクリームを使ったのでレビューしたいと思います。


しばらく使って感じた効果は、目の上のシワやまぶたの軽いたるみに良いと感じてます。目元がスッキリしてきます。


重すぎず軽すぎずで、使い心地もいいです。



980円のトライアルがあったので購入。一時期売り切れてましたけどその後復活したみたいですね。


小さな商品なのですがクロネコヤマトさんが届けてくれました。


袋に入っていたものはこちら。

トライアルサイズの他に、パウチ2包がついてました。これには使用目安量の倍量のクリームが入っているそうです。


不足していたハリ成分をしっかり補うのが実感を高めるコツだそうで、最初の朝晩はこれを1包ずつ塗ることが推奨だそうです。


でも私は量が多いと目にガンガン入ってイヤなのでゴメンナサイ・・・。


こちらが10日間のトライアルサイズのミューノアージュリペアアイクリーム。パッケージはシンプル。

可愛かったり、ゴージャスだったりすると、使ってて楽しいですよね。それにこしたことはないですが、そのぶん値段に反映すると考えると、別にシンプルでもいいと思います。

ミューノアージュリペアアイクリームの全成分

アイクリームの全成分はこちら。


配合されている7種類のペプチド。

  • アセチルテトラペプチド5・・・アイセリル。血流やリンパの流れを良くするとされ、たるみやクマ対策に良いといわれている
  • アセチルヘキサペプチド8・・・アルジルリン。塗るボトックスとも言われる成分で表情じわ対策などに使われる
  • ヒトオリゴペプチド1
  • ヒトオリゴペプチド13
  • ヒトオリゴペプチド24
  • オリゴペプチド6
  • ヘキサペプチド11


目の下の水分たまりによくて、たるみ対策に良さげなアイセリルは気になる成分です。


他のペプチドについては特に説明が無いのですが、EGF(ヒトオリゴペプチド1)、FGF-1(ヒトオリゴペプチド13)などが配合されています。

詳しくは公式サイトの説明を読んだほうが判りやすいかと。

使い心地や塗った後の肌状態など

テクスチャーはサラッとしてます。伸びがいいので、コスパは悪くないと思います。


香りは無い・・・というか、一瞬だけクリームらしい匂いがします。美容クリーム!という雰囲気の香りではなくて、薬系のクリームというか単なるクリームという感じの全く色気のない匂いです^^;ここはやや微妙。


塗ったあと変なテカリが出そうで心配でしたが、そんなことはありませんでした。



塗ってしばらくすると、目元が少しふっくらする気がします。もちろんシワが速攻で消えたりはしません^^;ふっくらするためか、浅めの乾燥じわは少し目立たなくなる気はします。


続けて使うことで、ペプチド類の働きを期待^^トライアルで多少は変化があるといいけど。


リペアアイクリームを塗ったあと、乾いても少ししっとりしてます。


このしっとり感も時間とともに気にならなくなりますが、塗る量次第ではしっとりを通り越してべたつくかも。すぐメイクする場合はこのしっとり感がちょっと気になるかもしれません。


私は目にじわじわ入るのがイヤなので、やや少なめに塗ってます。どの化粧品も上瞼に塗れば量は少なくてもジワジワ入ってきちゃうのですが^^;量が多いと更に激しく入ってきますからね。


ミューノアージュのリペアアイクリームも、塗ってしばらくすると『ジワジワ目に入ってきたよーー』という感じが少しの間ありましたが、目に染みるということはなかったです。

だんだんスッキリした目元になってきた

重めのまぶたがたるんでシワも二重の線も増えてました。


ミューノアージュのリペアアイクリームを使ってしばらくすると目元がスッキリしてきたように感じます。4本くらいあった線も元の二重に戻りつつあります。


余計なものがたまってて、それが流れがよくなってスッキリしたのかもですね。


続けて使っていたら、目の上のくぼみがでてきそうになったので一旦中止したりしながら使ってます^^:スッキリしすぎ!

ミューノアージュリペアアイクリームの感想まとめ

  • 伸びがいい
  • クリームではあるがサラッとしてる
  • 量次第ではベタつきがしばらく気になるかも
  • 変なテカリは特に感じない
  • アイセリルやアルジルリン等の7種類のペプチドに期待
  • まぶたや目元のスッキリを実感
  • 10日間分980円トライアルはありがたい!


エイジング対策ペプチドも複数入ってますし、刺激も少なくて上瞼にも下瞼にも使えるので、使いやすいアイクリームかと思います。


リペアアイクリームは980円で10日間試すことができるトライアルがあるので、本商品を買う前に一定期間試すことができるのはいいですよね。(一時期は売り切れて本商品のみになっていましたが再販されています)


私のように思い切って買った化粧品が合わずに、捨てることが多いタイプには有り難い^^;


トライアルで何らかの良さを感じたら本商品を買えばいいので、気軽に試せる点というのは大きなメリットです。

【関連記事】
kireitoseikatu.hatenablog.com
kireitoseikatu.hatenablog.com
kireitoseikatu.hatenablog.com

肌の老化防止にいいビタミンは何がある?含む食品は?

ビタミンは肌に欠かせない栄養素と言われます。

健康のためにはもちろん、美肌や老化防止にもビタミン類は必須なんです。

そこで、どんなビタミンが肌にいいかを調べてみました。

肌の老化防止にいいとされるビタミン

色々なビタミンが美肌には役立ちますが、肌の老化防止にいいビタミンは特に知っておきたいところ。

といっても、肌にいいビタミンと肌の老化防止ビタミンは共通なんじゃ・・・という気持ちも拭えないんですが。

  • ビタミンA・・・肌を丈夫にする。不足すると乾燥しやすくなるそうです。ただし過剰摂取は悪影響を及ぼすことがあるので注意
  • ビタミンC・・・コラーゲン生成に関係する。ハリや美白効果など美肌作りに役立つ
  • ビタミンB群・・・ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、葉酸、ビオチン、パントテン酸などがあります。それぞれに作用があり、例としては、血行促進、肌の炎症を防ぐ、皮脂を抑えるなどの効果があるとされています
  • ビタミンE・・・血行促進、新陳代謝を高める

脂溶性ビタミンと水溶性ビタミン

脂溶性ビタミンと水溶性ビタミンがあります。過剰症の問題があるので、知っておいたほうがいいことです。

脂溶性ビタミン

脂溶性ビタミンというのは、油やアルコールに溶けやすい性質を持つビタミンです。
体に蓄積されるので、過剰に摂取し続けると健康に深刻な悪影響を及ぼすことがあります。

例えば、ビタミンAは動物性食品だとレチノール、緑黄色野菜等だとβカロテンです。

動物性食品のレチノールは体内でビタミンAとして働きますが、レバーなどは含有量が多すぎるため毎日沢山食べるのは過剰症が気になるところです。私は鶏レバー大好きですが、少し食べただけでも一日の上限量をオーバーしてしまいます。

もちろん、時々ならば問題ないのですが、毎日のように過剰に摂取すると体内に蓄積されてしまいます。

でも、人参などの緑黄色野菜に含まれるβカロテンだと、必要なぶんだけ体内でビタミンAに変わるので過剰症をさほど心配しなくて済みます。

水溶性ビタミン

水溶性ビタミンというのは、水に溶けやすい性質があり、使われなかったぶんは体の外に排出されます。

脂溶性ビタミンのような過剰症の心配は少ないですが、溜めておけないので毎日摂取する必要があります。

※短時間に大量に摂取すれば発熱や神経障害などの悪影響が起こる可能性はあるそうです。何でもですが、過剰に摂るのは禁物です。

肌の老化防止にいいビタミンが含まれる食品は?

肌の老化防止にいいとされるビタミンが含まれる食品例です。

  • ビタミンA(脂溶性ビタミン、成人女性1日上限量700ugRE)・・・レバー類、あんこう肝、岩のり、干し海苔、人参、あしたば、かぼちゃ等
  • ビタミンC・・・果物類、野菜類
  • ビタミンB群・・・たらこ・紅鮭・豚肉・大豆・えんどう豆(ビタミンB1)、さんま・ぶり・レバー類・牛乳・納豆(ビタミンB2)、たらこ・さば・豚ロース・鶏胸肉・豚・牛レバー・きのこ類(ナイアシン)、カツオ・さんま・レバー類・赤ピーマン・さつまいも・バナナ(ビタミンB6)、枝豆・ほうれん草・ブロッコリー・アボカド・ライチ・いちご(葉酸)、パントテン酸はあらゆる食品に含まれるとされている
  • ビタミンE(脂溶性ビタミン、成人女性1日上限量6.5mg)・・・かぼちゃ、アーモンド、油脂類、カニ、はまち、サーモン

脂溶性ビタミンの過剰摂取について

先ほども出てきましたが、脂溶性ビタミンは体内に蓄積されるといいます。

動物性食品からとるレチノールは体内でビタミンAとして働きますが、頻繁に沢山摂取すると過剰症を起こすことがあります。

植物性食品のβカロテンは必要なぶんだけ体内でビタミンAに変換されるため、比較的問題ないとされますけど、みかんの食べすぎて手のひらが黄色っぽくなったりしますよね。。。あれはβカロテンの摂り過ぎです。柑皮症というそうですが、子供の頃になったことあります・・・。自然と治りましたけど。

ビタミンEも脂溶性ビタミンですが、過剰摂取の可能性がある量は1日の摂取基準量よりもかなり多くなります。なので、少しくらい多く摂取しても心配ないそうです。

水溶性ビタミンも大量摂取は体調不良につながることがあります。

脂溶性ビタミンの効果的な摂取方法

βカロテンやヒタミンEなどの脂溶性ビタミンは、油といっしょに摂ると吸収がよくなるとされています。

肌に効果的なビタミンを摂りたくても難しい場合

ビタミン類は他の栄養素の働きもサポートします。そしてお互いの効果を高め合う作用も発揮するので、色々な食品をバランス良く摂るというのが結局は良いということになります。

野菜が高い時期とか、そうも言ってられないですが・・・。それに、付き合いで外食が多かったり、体質的に沢山食べられないとか、色々とあると思います。

どうしても足りないぶんをサプリや健康食品で上手に補うことは、美肌作りに役立つと個人的には感じています。

ビタミン類のサプリはドラッグストアでも買えますから、なるべく小さいお試し量サイズから一種類だけ選んで始めると、効果の有無も判りやすいですし、財布や胃への負担も少ないです。

胃腸が荒れると肌にも悪影響を起こすことがあるので、美肌や肌の老化防止にいいビタミンを試す時は、ムリをせずに体調などを見ながら少量から試すといいと思います。

ほうれい線の原因と対策|セルフケアでの改善方法は?

ほうれい線の原因とセルフケアについてです。

目元の老化も老けて見られるといいますけど、ほうれい線はその上をいくんじゃないか?と思うことありますけど。私だけでしょうか。

今のところは、普通に鏡を見てもハッキリとしたほうれい線はないですけど、疲れてると笑いじわと口元のたるみが目立ちます。疲れてるときに撮った写真では『・・・コレ私ですか?』と思う時あります。

この悩ましい法令線の原因は、主に頬のたるみなんですよね。

ほうれい線の原因はたるみ・・・まず顔のたるみ具合を鏡でチェック!

上下の合わせ鏡で見ると顔のたるみがバッチリ判ります^^;私はニトリの卓上三面鏡で見てます。

あと、鏡を上を向けて置いて、それを覗き込むと顔中のたるみがクッキリ。この鏡に映ったのが未来の自分の顔とかいわれますよね。


私も久しぶりにやってみました。

スキンケアのお陰か、以前よりはマシだと思いますけど、やっぱり弛んでます・・・。顎にもたるみのラインが入ってる・・・。

必要以上に落ち込むからあんまりやりたくないんですよねコレ。疲れてるときや乾燥がひどい時は普段以上に弛んで見えたりするのでオススメしません。夢も希望もないような気持ちになります^^;元気な時はエイジング対策にやる気がでたりしますけども。

口元のエクササイズは気が向いたときしかしないし、目元のエクササイズをやる頻度と比べると、目元3口元0.5くらいの割合でしかやってないのがいけないのかなぁ。

口元が下がってるのに気がついたら口角を上げたりは日々やってますが(地味に効きます。ただし口元にシワを作らないように注意)。

口元のクセじわは普段はそこまで判らない(つもり)ですが、疲れてたり乾燥してると目立ってきますねー。

それでも、最近は乾燥が改善されたり、少しハリがでてきて、たるみも以前より変化してきたと思うのですが。

できたらもう少し改善したいし、法令線やハリのなさが目立ってこないように予防したいところ。

ほうれい線の原因の頬がたるんでしまう理由は?

ほうれい線の原因の頬がたるんでしまう理由なのですが、

  • 表情を作る筋肉の衰え
  • 真皮層が衰えて肌のハリや弾力がなくなる
  • 皮下脂肪の重み

筋肉は使わないと衰えていきます。
体も顔も同じなんですね。

若くても使わない筋肉は痩せてしまいますから、年齢を重ねれば尚更なんじゃないでしょうか・・・。

周囲の10代20代の女の子を見てると、見てて不思議なくらい些細な事で笑いますし、表情豊かです。

性格もあるんでしょうけど、私は元々そんなケラケラ笑う方でもなかったうえに、年齢を重ねるとそんなに大笑いする出来事に出会わないし。その割に、目尻や口元にうっすら笑いジワはできてますけど。

楽しい事をしたり、笑うことを意識しないと、どんどん表情筋が衰えて、たるんでハッキリほうれい線ができそう^^;

ほうれい線対策のためにたるみを改善するには?

顔の筋肉からのたるみには、表情筋エクサイズやマッサージが効果的。筋肉を鍛えたり、血行やリンパの流れがよくなるので、老廃物が流れたり栄養が届きやすくなります。

・・・と知ってはいるものの、ほうれい線対策はしたいけど、たるみを予防・改善するための表情筋エクササイズは続けるのが難しいのと、変なシワを作らないように注意しないとダメで、面倒でつづかかないんですよねー。

かといって、リンパマッサージとかはもっと続かないし^^;

エクササイズとかマッサージは顔のたるみに効果的なので、ほうれい線対策にも良いんでしょうけどね。

クリームを塗ってても注意しないと、少し肌を擦るとすぐ肌荒れしますし、擦らないようにゆっくり優しく手を動かすのが苦手なんです。気をつけても手に力が入ってしまいやすくて。

なので、筋肉を動かすEMSやマッサージ効果が得られる超音波美顔器を利用すると、そこに悩まなくても良くなります。

美顔器も面倒なとこありますが、なるべく続けやすいものを選ぶといいです。

真皮層のたるみには?

真皮層が衰えてしまうのは、加齢や紫外線ダメージからの真皮層の弾力低下が主な原因です。

真皮層の弾力の元はコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などですが、紫外線ダメージでこれらを産み出す細胞が弱ったり、減ってしまうそうです。たるみ対策には紫外線ケアは超重要なんです。

この細胞を元気にしたり、コラーゲン生成を促進するのが真皮層のたるみケアには効果的とされます。

これにはビタミンC誘導体などが手軽ですし、効果を感じやすいです。ビタミンCやビタミンC誘導体のデメリットは、種類や人によっては刺激を感じる場合があること、乾燥しやすくなることがあること。

化粧品以外だと、美顔器の血行促進効果や光の波長等によるコラーゲン生成促進効果を利用する方法もあります。

体の中からのたるみ対策

あと、コラーゲンにしろヒアルロン酸にしろ、生産するには材料が必要ですし、細胞にも栄養が必要です。

外からの美容成分も効果があると思いますけど、食事やサプリなどで摂る栄養、そしてそれを届けることも大事です。ちなみに、コラーゲン生成にはビタミンCやアミノ酸が必要になりますし、筋肉を作るためにも欠かせない成分です。

ほうれい線を改善するには、外からと中からのたるみケアが必要ということです。

しかも、栄養は生命維持に重要な部分から配分されて、肌に届くのは最後とかいいますよね。

体の血行が悪いと栄養が届きにくいので、血行促進を心がけたいですね。

できたら体全体の血行がよくなる軽い運動がいいんでしょうけど、これまたなかなか難しいですよね。

温熱効果やマッサージ効果があるような美顔器を利用するのも、顔のたるみ対策の血行やリンパの流れを良くする為にはやりやすい方法です。

美顔器は多少肌に負担も掛かるので毎日使用する必要はないですし、週2回程度なら続けやすいと思います。

kireitoseikatu.hatenablog.com

ディセンシア【つつむ】のレビュー|ガサガサ乾燥肌にセラミド配合コスメを使ってみた

ディセンシアのつつむをトライアルで使ったのでレビューしたいと思います。

つつむは敏感肌向け、そしてヒト型セラミド・アミノ酸配合のコスメです。

つつむトライアルセットの開封

ヒト型セラミド配合のつつむに興味があったのと、冬場の乾燥に備えて一応トライアルを買っておいたんです。

私は水分を保持しにくい肌かつ皮脂が多いので、つつむは保湿力が高いぶん油分が多いかもな~合わないかも・・・と思いつつ。

そしてそのまま忘れていたんです。

前置きが長くなるので、レビューを読みたい方はこちらから飛んで下さいませ↓
ディセンシアのつつむは乾燥に本当に効果的なの?

今回つつむを使ったキッカケ

買ったまま忘れてたのに、なぜ今回つつむを使うことになったかというと、久々に肌が超乾燥状態になってガサガサになったからです。 話すと少々長くなりますが・・・

昨年の秋の終わり頃に買ったコスメの効果に感激したので、割引を利用して思い切ってラインで揃えたんです。

ちなみにそのコスメはビーグレンなんですけども。

ビーグレン目元ケアセット

私が一番効果を感じたコスメはコレ!といえるくらい、良かったです。(使いだした頃のビーグレンのレビューはこちら

ハリと透明感で鏡を見るたび幸せだったのですが、寒さとともに肌の乾燥が激しくなってきました。

セラミド美容液を足したりしながら使っていたものの、乾燥に拍車がかかって荒れてきました。

さすがに使うのを止めて化粧水とクリームをアヤナスに切り替えて、ガサガサ肌が一旦持ち直したのですが、ついつい洗顔料を変えずにいたのと、久々に軽くメイクしたら一気に肌荒れしてしまいました。

・・・暖かくなるまで待って、もう一回チャレンジしてダメならビーグレンは返品ですね。

私はこんな風に肌に合わなくなって使えなくなることが多いので、365日返品できるビーグレンのシステムは有り難い。

そしてビーグレン使う前のヨレヨレとした肌には戻ってないんで(自分比)、やっぱりスゴイなと思ってます。

ビーグレンを使うと、ツルツルになってキュッとハリがでるし、効果的には言うこと無いんですけどね~。

刺激に弱めな乾燥しやすい薄い肌には、冬場はやっぱり少し厳しいのかな・・・。

その時肌の状態

あまり皮脂が出なくて、未熟な角質がどんどん上がってきてる気がしました。

粉吹き状態で、部分的にヒリヒリしてきました・・・

その部分は自分の皮脂で炎症して荒れるくらいなので、もともと状態が宜しくないんでしょうね。

何もつけないと、乾燥でヒリヒリして痒いし、頬はガサガサ。

ワセリンじゃ足りない気がするし、何がいいんやろ・・・と考えて思い出したのが、ディセンシアのつつむのトライアルを買っといたことです。

前置きが長くなりました・・・

ディセンシアのつつむは乾燥に本当に効果的なの?

結論から書くと、つつむのトライアルは、今回の乾燥に非常によく効きました。

保湿効果しか期待してませんでしたが、しっかり潤うせいか密度が高くなって肌にハリが出ます。

驚いたのは、薄い乾燥じわが目立たなくなったこと。

私はたるみもケアしたいのでアイクリーム使いたい派ですけど、もし目元の悩みが乾燥だけなら、つつむのクリームがあればアイクリーム要らないかもしれません。

肌がふっくらするせいでしょうか。肌のハリもアップするので乾燥からの軽いたるみにもいいかもです^^

アヤナスも肌がふっくらしてきますけど、つつむは肌に水分がつまってハリが出るという表現が私の感じた効果には近いかと。

ひとつひとつの細胞がふっくらして、角層の隙間が埋まるような感覚です。

アヤナスは年齢によるハリ低下(コラーゲン生成のサポート)にいいですけど、つつむは乾燥からのハリ不足に良いと感じました。

つつむは5種類のアミノ酸でできたアミノコンプレックス配合だそうなので、角層の隙間が埋まる感じはこれのお陰もあるのかも。

NMFは水で洗うだけでも流れていきやすい成分といわれていて、主にアミノ酸でできているんです。

セラミドだけじゃなくてNMFも保湿に大事なんだなと思いました。

ちなみに、つつむのローションは美容液のようなとろみがあります。最初使った時は、美容液と間違った?と思った程です。

潤い敏感肌ケア<<つつむ>>2週間トライアルセット送料無料1,470円 【通常使用】つつむトライアルセット

つつむのクリームはタイプが選べる!

つつむのトライアルには、普通のクリームの他に、やや軽めと重めのクリームのパウチもついてました。

※追記

トライアルの内容が変更されたようです。S1はなくなってノーマルと重め(R1)の2種類になったみたいですね。

・つつむ ジェントル クレンジング (14包)
・つつむ ジェントル ウォッシュ (10g)
・つつむ ジェントル クリームウォッシュ (1包)
・つつむ ローションセラム E (14mL)
・つつむ フェイスクリーム (10g)
・つつむ フェイスクリーム R1 (1包)
・つつむ デイ モイスチャーヴェール (1包)
[プレゼント]ふんわり洗顔ネット 1個
ディセンシア公式サイトより

こちらはノーマルタイプ。

つつむフェイスクリーム(ノーマル)

私は元々やや皮脂多めなので、肌が立ち直ってきて皮脂が出るようになったら普通のクリームは重くなってきました。コロコロした角栓ができちゃうんですよ。

でも、やや軽めのほうのクリームだと丁度いい気がしました。

乾燥しやすい敏感肌だから皮脂が少ないとは限らず、私のように皮脂が多いタイプ、少ないタイプがいるんだと思います。

些細な事でトラブルになりやすいので、クリームのタイプを肌に合わせて選べるのは嬉しい方も多い気がしますね^^

←廃盤はちょっとさびしい気もしますが本商品買ってないのでアレなんですけど^^;

重いコスメが苦手な私の肌だとつつむのライン使いは真冬とか荒れが激しいときしか使えないから余っちゃうので本商品は買えないなー。でも肌荒れしたときはホント助けられたので困ったときはトラベルセット買うかもしれない。

つつむのUV下地ディモイスチャーヴェールが素晴らしい!

つつむのトライアルは、外見はアッサリしてますけど中身は充実してます。

クレンジング・洗顔も試せます。

アヤナスのローションとクリームも1回分のお試しパウチがついてましたし。

あとですね、朝用のUV対策もできる下地クリームがついてるのですが、これが素晴らしかったです!

つつむディモイスチャーヴェール

敏感肌で皮脂が多いと、乾燥したり、コロコロした角栓が詰まったりと下地やUV対策コスメ探しも大変なんですが、これなら私にも使えそうな予感・・・。

UV下地のディモイスチャーヴェールを塗る前と塗った後はこんな感じです。

下地の使用前使用後

肌もきれいに見えるし、変に崩れないし。シミやほくろをカバーする力はイマイチですけど、パッと見では肌が綺麗に見えるので粉をのせればいいかなぁと。

なんといっても、崩れにくい、痒くならない、乾かない、白浮きしない!

これはパウチ1包だけなんですけど、小さい容器に出してみたら、意外と量があったので3回くらいは使えそうです。

つつむのトライアルは内容も充実してましたし、お値段もお手頃で大満足。

何をつけても乾燥する・・・というときは一度試してみるといいかもしれません。

特許技術で徹底・敏感肌ケア<<つつむ>>2週間トライアルセット送料無料1,470円

【たるみ・ほうれい線】美顔器ランキングと選び方

たるみやほうれい線ケア向け美顔器ランキングと美顔器の機能や選び方などについてまとめています。

加齢対策に美顔器は効果的!でも、いざ買おうと思っても、美顔器も種類が色々あるし値段も安いものから高いものまであるので、どれがいいか迷いますよね。

たるみケアの美顔器選びに迷う女性


美顔器は普通のスキンケアでは難しい深い部分に働きかけるので、たるみ対策のエクササイズが面倒、もっと積極的に真皮層に働きかけたいという場合に役立ちます。

たるみも肌ケアもしたいときは・・・↓
>>杉本彩開発&プロデュ―スの最新美顔器「レジーナ」☆キャンペーン実施中♪

美顔器って効果あるの?


欲しいけど実際のところ美顔器って効果あるのかな?って思いますよね。私も昔、最初の美顔器を買うまでは、どうなんだろう?って迷いました。


美顔器は私には効果はありました!


それで効果を感じて以来、美顔器大好きです!家電店でも買わないのにフムフムとチェックしてます^^;

でも使いかた次第では逆効果になるので注意してくださいね。

美顔器にもよりますが、例えば、同じ場所にずっと当てたり、肌を引っ張ったり擦ると、筋肉や肌にダメージを与えることがあります。使い方の注意点や回数の上限などは守りましょう。

私が最初に美顔器を買ったのは30歳頃だったかと思います。初めて使った翌日に職場で「何かした?肌が違う!!」と肌を褒められました。

>> たるみ・ほうれい線美顔器ランキングへ進む

たるみ・ほうれい線対策のために美顔器を買う時の選び方やチェックポイント

顔のたるみ対策で美顔器を選ぶなら、以下のような点をチェックしてみるといいと思います。

  • たるみ対策ができそうか←大前提!
  • どのタイプのたるみに効果的?(筋肉?肌?)
  • ジェルや化粧品が必要?専用コスメ以外もOK?
  • ランニングコストは掛かる?(ランニングコスト=美顔器を使うのに必要なアイテムの費用など)
  • 使い続けられそう?(面倒だと続かない)
  • 保証期間は?(長いほうが安心ではある)


この他にも気になる点があれば足してみて、なにを優先したいかを考えてみると候補が絞りやすくなります。

専用美容液しか使えず、それが高価すぎて続かないとか、使い方がややこしいと使い続けるのが難しくなります。


その他の注意点としては美顔器ごとに使えない部分や使用上の注意があること。美顔器や搭載機能によって違いがあるので一概には言えないのですが。


ありがちなのは、目の周りには使えずガッカリ・・・とかです。あと首のケアはできるけどリンパや喉仏は避けなきゃダメとかもありますね。知らなかったら使ってしまう可能性大。


買う前や使いはじめには使用上の注意をチェックして肌や体の器官を痛めないように使いましょう!

【表情筋と肌のたるみ】顔のたるみ対策の美顔器ランキング

加齢による顔のたるみ対策の美顔器ランキングです。たるみケアができること+続けやすいことに重点をおいて選ぶと、現時点ではこんなランキングになりました。


加齢による顔のたるみの原因は主に、『筋肉の衰えからのたるみ』『肌の真皮層の老化によるたるみ』があります。


筋肉の衰えには筋肉を動かすEMSのような機能が効果的、肌のたるみにはコラーゲン生成を促す機能が効果的といわれています。

【EMS美顔器】エステナードリフティ

エステナードリフティ

エステナードリフティはたるみケアを重視したEMS美顔器です。

簡単な使い方と買いやすい方式も魅力。

肌を温めてほぐすRF(ラジオ波)、引き締めるEMS、成分を届けるイオン。ハリを呼び覚ましながら表情筋へアプローチ。


EMSは表情筋にアプローチするので、表情筋の衰えによるたるみ対策に向いていますし、RFや美容成分を届ける作用もあるので肌のハリアップも期待できそう!

  • EMS・・・筋肉を動かす。血行促進、脂肪燃焼、引き締め。リフトアップ効果や小顔効果
  • RF(ラジオ波)・・・肌を温めてほぐす。血行促進による新陳代謝促進
  • イオン・・・リフティのイオン機能は肌の乾燥している部分を見つけだして的確に美容成分を届けるのが特徴
  • 大きめヘッドだから短時間でたるみケアできる
  • 週2回、1回5分でOK。操作も簡単だから続けやすい
  • 面倒な表情筋エクササイズを美顔器で!


エステナードシリーズは購入しやすい反面、ジェルの定期購入の回数条件があるのがネックに感じやすいかもしれません。

もしジェルが肌に合わないときが困りますし、かといって美顔器単品で購入するのもお得感がなくて勿体ない感じだし・・・。

でも30日間返金保証があるので安心。

ジェルが合わなかったり、効果がイマイチ・・・という場合は、返品条件を守って返品すれば大丈夫。返品条件は購入前に販売ページでも再度要チェックですよ!

美顔器は高い買い物なので、こういう制度は嬉しいですね^^保証期間は2年と長いのも助かります。

【EMS&赤色LED他搭載の多機能美顔器】杉本彩開発&プロデュース「レジーナ」



杉本彩開発&プロデュ―スの最新美顔器「レジーナ」☆キャンペーン実施中♪


EMS、赤色&青色LED、コアパルス、高周波、ゲルマチップ半導体(遠赤外線)1台で複数の機能が使えます。肌と筋肉、両方の衰えによる顔のたるみにアプローチできる機能を搭載した美顔器です。


美顔器を複数買うのはお金がかかるし交代で使うのも面倒^^;


EMSで表情筋を鍛え・赤色LEDでコラーゲン生成促進・コアパルスで美容成分浸透ができるのに加えて、青色LEDで毛穴ケアもできる優れもの!それでいて使い方はシンプル。


専用ジェルも販売されてますが、手持ちの美容液などを利用することもできます(安全なものを選ぶことが必要)。


軽くてヘッドも小さく、小回りが効くのも使いやすいメリット。毎日使うと負担が掛かりそうなので週2回程度でいいんじゃないかと。

  • EMS・・・血行促進、脂肪燃焼、表情筋を鍛える。リフトアップ効果や小顔効果
  • コアパルス・・・美容成分をイオン化せずに浸透させるので、イオン導入では浸透しないヒアルロン酸やコラーゲンなども使える
  • 赤色LED・・・コラーゲン生成細胞の活性化でたるみ対策
  • 青色LED・・・活性酸素の除去、皮脂分泌抑制で毛穴を小さく、ニキビ跡やニキビの赤みを和らげる
  • 高周波・・・美容成分浸透、血行促進
  • ゲルマ半導体チップ・・・遠赤外線を発する。新陳代謝活性化によってターンオーバーを整える、肌の凸凹を滑らかに
  • 定期購入がお得。2回以上が条件ですがジェル代がお手頃なので負担感は少ないです

美顔器の機能もさながら、ジェルの内容も良くて言うことなし!


コラーゲン生成の赤色に心惹かれちゃいますが、毛穴って年齢を重ねるほどに気になりますから青色LEDもあったら嬉しいわけです。


多機能ですが、多すぎず、コレひとつで幅広くケアできるのは魅力的ですね。ジェルもお手頃価格で続けやすいかと。
詳細はこちらの↓ページ。

【EMS&赤色LED&クレンジングや目元ケア】RFボーテ フォトプラスEX


20171024214407

RFボーテ フォトプラスEX


EMS・赤色LED搭載のほか、RF(ラジオ波)、イオンクレンジング・イオンによる成分浸透ケア・マイクロカレント(アイケアモード)・冷却機能を搭載。肌と筋肉、両方の衰えによる顔のたるみにアプローチできる美顔器です。


EMSのレベルは5段階!ちなみにイオンのレベルも5段階選べます。細やか!


特に良いなと思うのがマイクロカレントで目元ケアができるところ。目元向けのマイクロカレント美顔器って単体で買えばそれなりのお値段なのです。


マイクロカレントは人間の体内に流れるものとよく似た微弱電流でターンオーバーにアプローチするといわれています。


その他の目元ケアもできまして、使い方に注意が必要ですが目元にLEDを使えるんです。目を閉じて肌から離して使うことが必須。ちなみに使い方はこちら↓

RF LEDモードはまぶた・目のまわりにLED光をあててトリートメントが可能ですが、ご使用の際は、目を閉じ、電極ヘッドをお肌から5cm以上離しLED光を照射してください。
LED光は直接のぞきこまないようご注意ください。

ヤーマン公式サイトQ&Aより

使う頻度は、クールモードは毎日でも可、その他の機能は肌の調子に合わせて週2~3回程度が推奨されています。

  • EMS・・・血行促進、脂肪燃焼、表情筋を鍛える。リフトアップや小顔にアプローチ
  • 赤色LED・・・コラーゲン生成細胞の活性化でたるみ対策
  • マイクロカレント(アイケアモード)・・・目元を微弱電流で優しくケア
  • クレンジング・・・イオンパワーで落ちにくい毛穴汚れを取り除く
  • モイスチャーモード・・・イオンパワーで美容成分をしっかり届ける
  • クールモード・・・お手入れの最後に肌を冷却してキュッと引き締める
  • 単体購入のほか、本体+美容液定期購入がセットのキャンペーンもあります。4回目までの継続が条件ですがお得感はアリ。


多機能ですが不要な機能ナシ!使い方もモードとレベルの2つのボタン操作で簡単♪^^


RF(ラジオ波)で温めるというのもこの美顔器のポイントで、気になる毛穴の汚れもじんわり温めてからクレンジングしてくれます。血行不良は老化と関係しますから温めって嬉しいですよね。蒸しタオルとか面倒でなかなか続かないから・・・。


たるみ対策のために欲しいEMSや赤色LEDも搭載されてますし、美顔器ではやりにくい目元のケアもできるうえに、最後に冷却して温冷美容までできる!痒いところに手が届く感じの美顔器ってこういうのかなぁ^^


お値段はお高めですけど、毛穴ケアからたるみ対策までのスペシャルケアがひと通りできるのは魅力的ですね^^

公式通販限定モデルなので詳細はヤーマン公式ショップ↓でご確認下さい。

番外編

どうしても迷う時は入門編的な超音波美顔器から始めるのもいいと思います。

EMSやLEDはありませんけど、血行促進や美容成分浸透でたるみや乾燥ケアに効果的。

美顔器
専用ジェルとセットで初回限定【980円】

なんといっても、やっぱり買いやすいシステムが魅力なんですよね。

ジェルが合わなくても返金保証があるので安心。

返金保証に関しては公式サイトの下の方(→エステナードROSE)に記載がありますので事前に要チェックです。

目元用美顔器ってどうなの?

美顔器には目元用の小さい美顔器もあります。小回りが効くというのがメリットです。


Amazonでもイオン導入と温感タイプの目元用美顔器とかは2千円くらいから売られてます。


売れてるのか、近くのイオンで見つけたときは品切れ状態・・・以来入荷せず。その他はマイクロカレントとかもありますね。そこそこのお値段はしますから、普通の美顔器も目もと用美顔器も欲しい・・・という場合は、先程ご紹介したヤーマンのアイケアモードありの美顔器が便利かなと思います↓

RFボーテ フォトプラスEX


目元用でもっとお高めな美顔器だと、例えば、家庭用のレーザー脱毛器や美顔器で人気のトリアが目元用に開発したレーザー美顔器を発売しています。

トリア・スキン エイジングアイケアレーザー

トリアのレーザー美顔器は評判も値段も高いですが、こちらも小さくても値段もそれなりにします^^;ちなみに目の周りはNGみたいです。でもそれって普通の美顔器と同じだけど・・・。


小回りが効く良さはありますけど両方買えばお金も掛かるし、通常の美顔器と同じで目の周りには使えないならば目元も顔全体にも使えるようなものがいいんじゃないかな?と個人的には思います。


とはいえ、複数の美顔器を使い分ける方も結構いるみたいなので、使い方の好みや予算によるんでしょうね。


www.triabeauty.co.jp

目元のたるみも美顔器でケアしたい・・・

超音波やEMSなどの筋肉や奥の方に働きかけるような美顔器は大抵は目の周りは使っちゃダメです。


眉毛や目尻に使えるタイプはありますけど、基本的に瞼・目の上はどれもダメだと思います。あと、目の疾病がある場合は使えないこともあるので注意。


せっかく目のすぐ下のたるみに使おうと思ったのに使用禁止だった・・・なんてことがないように、どこまで使えるかは購入前に調べておきましょう。


どうしてもわからない場合は、メールや電話で問い合わせる方法もあります。

家庭用美顔器の選び方の必須ポイント

最初の方でもでてきましたけど、顔のたるみやほうれい線対策のために美顔器を選ぶ時に最低でもチェックしたいポイントはこちら。

  • たるみ対策ができそうか←大前提!
  • どのタイプのたるみに効果的?(筋肉?肌?)
  • ジェルや化粧品が必要?専用コスメ以外もOK?
  • ランニングコストは掛かる?(ランニングコスト=美顔器を使うのに必要なアイテムの費用など)
  • 使い続けられそう?(面倒だと続かない)
  • 保証期間は?(長いほうが安心ではある)

私が気にする部分はこうですが、ご自分が何を一番重視したいか考えてみるといいかもしれません。

どんなタイプのたるみに効果的な機能を搭載した美顔器?【たるみの原因の違いで選ぶ】

たるみには、肌の衰えと筋肉の衰えがありまして、対策も違ってきます。

  • 肌の真皮層からのたるみにアプローチするのか
  • 表情筋のたるみにアプローチするのか

という違いがあります。


表情筋からのたるみ対策なら、

  • 強制的に筋肉を動かすEMS
  • 振動でマッサージ効果がある超音波

などがあります。


これらに肌のたるみケア機能がプラスされた美顔器もあります。


こういった『表情筋ケア機能プラス肌のたるみケア機能』が搭載されているものを選べば、あとは予算や必要なコスメ等に特に問題なければ迷わないかもしれません。


年齢とともに表情筋と肌の両方が衰えていくでしょうから、どちらにも対応できるものを選んでも損はないだろうと思うんです。


ただし、あまりに多機能だと値段も高くなる傾向がありますし、使い方が複雑だと使いこなせない場合もありますけど^^;


10種類程の機能を持つ美顔器もありますが、本当に使い続けられるか考えたほうがいいですね。

加齢によるたるみ対策に表情筋を鍛えることは必要!

40代ともなれば、顔のたるみには表情筋の衰えも大抵は関係しているはずです。


表情豊かに過ごしているなら必要ないかもしれませんが・・・。


日常生活で大笑いすることも少ないので、私自身、意識していないとへの字口で過ごすことも多い気がします。口元とか下がってないでしょうか?


表情筋の衰えは、顔のエクササイズなどが改善に効果的とされます。


が、これがなかなか続きにくいんですよ^^;目の下のたるみエクササイズは鏡見たときとかやりますけど、顔の下半分のエクササイズは何故か忘れてしまいがちで。

表情筋エクササイズが続かないならEMSで強制的に動かす

でも最近たるみケアに人気のEMS搭載の美顔器は、強制的に筋肉を動かしてくれます。


EMS(低周波)は弱い電流で刺激を与えて筋肉を動かすほか、マッサージ効果による血流促進などが期待できます。


引き締め効果があるためか、EMS美顔器での小顔効果を喜ぶレビューもあります。


ただし、顔の肉付きが薄かったり、頬のこけに悩んでいる場合は、EMSはあまり向かないみたいです。


EMSは筋肉が鍛えられて良さそうですけどね。EMSは脂肪燃焼効果もあると考えると納得できるような。


どの機能がどんな働きをするかを知ると、その美顔器で得られる効果が何となく解るようになっていくと思います^^

肌のたるみ対策にコラーゲン生成を促す美顔器の機能は色々ありすぎる

肌のたるみ対策をメインにしたいときは、コラーゲン生成を促すような機能が必要です。


肌に働きかけてコラーゲンを増やすのをサポートする機能は、

  • 美容成分の浸透を高める機能を利用してコラーゲン生成を促す(イオン導入・エレクトロポーションなど)
  • 光の波長でコラーゲン生成を促進する(IPL・赤色LEDなど)
  • 熱で線維芽細胞に働きかけて、コラーゲン生成を促す(高周波と呼ばれるもの(サブマイクロ波・ラジオ波・RF))
  • レーザーで肌の自己治癒力を高め、ターンオーバー促進とコラーゲン再生を促す(家庭用レーザー美顔器のトリア等)
  • 振動で美容成分浸透とマッサージ効果で巡りを良くする→新陳代謝が活発になりコラーゲン生成につながる(超音波)

こんな風に違いがあります。


個人的にはどうせ美顔器を買うなら、光や熱によるコラーゲン生成促進がメインに欲しいなと思います。イオン導入は付いてれば嬉しいという感じですね。


あと、刺激があるかどうかも大事です。痛くて続けられないという場合も稀にあるからです。


例えば、とあるレーザー美顔器はレビューサイトで評価が高いので非常に興味がありますけど、私は肌荒れと肝斑の悪化が怖いので個人的には除外ですね。

・・・という風に絞っていく方法もあります。


それでも迷う時は使い勝手などで絞っていくこともできます。

美顔器選びでかなり大事なポイントは『続けやすさ』

どれが効果がでるかは、実際に使ってみないと判らないというのが正直なところです。


返品可能な商品以外は、レビューを参考にしたり、商品説明ページから考えるしかありません。


それでも迷う時は、


ジェルを使うのが面倒だから、ジェル不要がいいな・・・

毎日は面倒だから、週に2回程度のモノがいいな・・・

コードレスで使えたほうが便利・・・

こんなことも選ぶ理由になります。


これまでに美顔器を3台買った私の経験から言いますと、美顔器は面倒くさがりさんには続けるのが難しいアイテムだと思います。


もちろん、最初は美肌になろうと燃えるんですよ?


でもですね、ジェルが切れた・・・とか、イオンクレンジングに使うコットン切れてたわ・・・とか、コード邪魔、充電が面倒・・・とかで面倒になってくるわけです。(どこが面倒くさいと思うかは人それぞれだと思います)


なので、使い続けられるかどうか?というのも、美顔器を選ぶ時に大きなポイントだと思います。

美顔器を選ぶ時にはランニングコストや保証面も注意

美顔器を選ぶとき効果以外にもチェックしておくべき点があります。


それは、ランニングコストや保証面についてです。


美顔器の中には専用コスメが必要なことがあります。


専用コスメ以外も使えたりしますが、選ぶ時は成分の内容にも注意しなくちゃいけませんし、あれこれ考えると結局は専用コスメがラクではあります。


となると、コスパが悪いと続けるのが辛くなってきます。


もちろん、楽天などで成分的に安心できる美顔器用コスメを探すこともできます。


専用コスメが推奨されている場合、それ以外を使っていて故障などが起きたら、保証が受けられない可能性もあると思います。

保証期間チェック

値段も高いモノが多いですし、保証内容はチェックしておくべき点です。

【まとめ】たるみ・ほうれい線対策に美顔器を選ぶ時は悩みに合わせて選ぶこと!

長くなったので、簡単にまとめますと、、、


『たるみ』の原因はひとつではないので・・・

  • 筋肉の衰えからのたるみには、筋肉に運動させるような機能が必要
  • 真皮層の衰えからの肌のたるみには、真皮層のコラーゲン生成に働きかけるような機能が必要


両方に働きかけられる機能を搭載した美顔器を選ぶのもアリ。ただし、多機能だと使いこなせるかが心配。


その他に注意したいポイントの例は・・・

  • ジェルや化粧品が必要?専用コスメ以外もOK?
  • ランニングコストは掛かる?
  • 使い続けられそう?
  • 保証期間は?


効果的で使いやすい美顔器に出会えますように^^

顔のたるみの主な原因と対策|自分にできるケアは何がある?

ここではたるみの原因や対策についてまとめています。

顔のたるみを20代から感じる方は多いと思います。

目立ったシワなどがないのに『なんとなく老けた??』と感じるときは、たるみのサインかもしれません。

悪化予防や改善のために、焦って化粧品や美顔器を買ったり・・・私にもそんな覚えがあります^^;

たるみ対策をするには、まずは肌がたるむ原因を知っておくことが大事です。

肌からのたるみ

肌の弾力は真皮層の状態が関係しています。

真皮層で網の目のように張り巡らされ、バネのような役割をしているのがコラーゲンやエラスチン、その隙間を埋めているのがヒアルロン酸です。

加齢や紫外線ダメージなど、何らかの原因によって減ってしまったり、変性すると、肌をささえる力が低下して肌がたるみます。

紫外線によって肌のコラーゲン繊維を生む細胞の能力が低下、そのうえコラーゲンを傷つけ分解する酵素も発生します。

真皮層の状態が低下すると、キメが荒れ、深いシワやたるみが目立ちやすくなります。

紫外線ダメージによる光老化は加齢による老化より大きいといわれるほどです。

また、加齢によってもコラーゲンを等を生み出す細胞の力が弱くなっていきます。そうすると、コラーゲンが減っても新しく補充されにくくなってしまうのだそう。

あとは、無理な力を肌に繰り返し加えるとたるむことがあります。

マッサージやスキンケアのときに肌に負担をかけないこと、あと付けまつげの付け外し等で繰り返し瞼を引っ張ると、若いうちから上瞼がたるむことがあるみたいですね。

コラーゲンを産み出す線維芽細胞が肌のたるみ・エイジング対策には重要

対策としては、まず紫外線防止はエイジング対策には大前提です。

そのほか、たるみ対策にはコラーゲンを産み出す線維芽細胞へアプローチするのも効果的とされています。

コラーゲン等を生み出すのは線維芽細胞ですから、この細胞を元気にしたり、増やすことで、肌の弾力成分を生み出すことを促進することが狙いです。

具体的な方法としては、

  • マッサージ
  • 美顔器
  • 化粧品
  • 運動

マッサージや運動は血行をよくするので、線維芽細胞にも良い影響があるみたいですね。軽い運動は健康のためにもしたほうがいいです。

マッサージはいい方法なんですけど、力を入れすぎて肌を痛めたり、たるみを悪化させると意味が無いですし、面倒で続きにくいんですよね^^;

マッサージは続かない・苦手な場合

マッサージが苦手なら美顔器やコスメを利用して、血行促進や美容成分を肌に与えるのが手軽ではあります。

たるみにいい美容成分

美容成分は、ビタミンCやビタミンC誘導体がコラーゲン生成に効果的。ビタミンC誘導体は美顔器のイオン導入で使えば肌の奥まで浸透しやすくなります。

美顔器はたるみ対策にぴったり!

肌の弾力を司るのはコラーゲン。網のように支えているコラーゲンやエラスチンが減ったり劣化するとたるみます。

コラーゲン生成促進をサポートする機能を搭載した美顔器をたるみケアに取り入れると効果的。

例えば・・・

  • 赤色LED・・・コラーゲン生成を促進する作用
  • 超音波・・・マッサージ効果による血行促進によって、細胞の活性化、肌のハリUPが期待できる(やりすぎは逆効果です)

こんな機能もあります。

これらの他にも、筋肉からのたるみに効果的な機能もあります。詳しくはこちらの記事で御覧ください。
kireitoseikatu.hatenablog.com

ピーリング

ピーリングも肌の新陳代謝を高めてコラーゲン生成を促すので、軽いたるみ対策に効果的。

・・・なのですが、肌が弱い人や薄いタイプは、セルフピーリングは個人的にはあまりおすすめできないです。

もしかしたら私だけなのかもしれませんが、ピーリングすると肌にハリがでてピンとふっくらした肌になるものの、あとから肌荒れや乾燥に悩むことが多いんですよね。

皮下脂肪の重みによるたるみ

年齢を重ねてくると、重力に逆らえなくなってきた・・・と思うことはないでしょうか。

若い頃は支える力があるので、頬のお肉もパーンとしてますが、だんだんと下がってきますよね。

年齢を重ねていくいうちに何故か頬のお肉の量も増えてしまいがち。

そしてそれを支える力も弱まるので、重力に負けてしまいやすくなります。

筋力の低下からのたるみ

さきほども少し出てきましたが、体の筋力と同じく顔の筋力も低下していきます。

筋力の低下の原因は、加齢のせいだけではなく、筋肉を使わないことも関係あるのです。

顔の表情を作るのは表情筋で、ここの衰えは顔のたるみにつながるといわれています。

無表情だと表情筋の衰えにつながるとされていますが、あまりに表情豊かだとシワができやすくなるとも言われるので、なかなか難しいところです。

表情筋へのアプローチはEMS美顔器や顔のエクササイズ等があります。

それ以外にも深層筋という骨についてる筋肉があり、その筋肉もたるみに関係しています。

深層筋とは?

深層筋というのはインナーマッスルのことで、コチラのほうが馴染みがある言葉かもしれませんね。

インナーマッスルは衰えたり凝ったりすると、

  • 老廃物がたまりやすくなる
  • 栄養が届きにくくなる
  • 表情筋を支えきれない

こんなことがおきてくるみたいです。

そうして、顔のたるみにつながるのだそう。

この対策としては、深層筋に働きかけるマッサージなどですが、エクササイズやマッサージの際には、筋肉を痛めたり肌を擦らないように注意しましょう。

EMS美顔器やその他の機能についてはこちらの記事をどうぞ。
kireitoseikatu.hatenablog.com

その他の顔のたるみにつながること

そのほかにも、顔のたるみにつながる要因は色々とあります。

  • 栄養不足
  • 睡眠不足
  • 肌への刺激や合わないスキンケア
  • 姿勢の悪さ

アンチエイジングは日々の積み重ねです。

紫外線対策やスキンケアが重要なのはもちろんですが、美肌の妨げになる生活習慣の見直しなども必要になります。

【まとめ】たるみ対策に必要なこと

簡単にまとめると、たるみのケアにはこんなことが必要です。

  • 紫外線対策
  • たるみ対策向けのスキンケアや美顔器
  • 生活習慣の見直し

全部を一気に始めるのは大変かもしれませんが、仕事もありますし、生活習慣を完全に変えるのは簡単そうで難しいことです。

でも、紫外線対策やスキンケアは比較的簡単に導入できるのではないでしょうか。

いきなり完璧を目指さず、できることから始めていくと気がラクかもしれません。

kireitoseikatu.hatenablog.com